口にいれて、10秒歯磨き。360度電動歯ブラシ&ホワイトニング V-WHITE+

Sale
$199.00
$89.00
SKU 100

V-WHITEは、歯の洗浄とホワイトニングでFDAの認可を受けた、次世代製品の製品です。

V-WHITE+ の掃除は、歯磨きよりもっと簡単です!「クリーニングモード」に切り替えてマウスピースをすすぐだけで、簡単にきれいになります。

冷光ホワイトニング(または青い光を照射するブリーチ)は、中国本土では広く使用され、受け入れられている新しいホワイトニング技術の一種ですが、海外ではそれほど普及していません。そのため、私たちは世界中の人々に、この新しい技術を広めたいと考えています。

V-WHITE+ で使用されている冷光ホワイトニング技術は、歯がホワイトニングされるプロセスをスピードアップします。さらに、V-WHITEに埋め込まれた冷光ホワイトニング専用の電球は、安全性が高いため、使用者が十代であったとしても問題ありません。

このテストはV-WHITE +でホワイトニングした後、VITAスケールを用いて測定した結果は本来より5〜14点ほど高く得られることが証明されています。ホワイトニングした後、本来の黄ばみをどれぐらい取り除いだのが数値が異なりますが、最終的には自然な白さで、光沢のある美しい歯になります。

私たちはクリーニング効果のテストには長い時間をかけました。
当初、シリコン製マウスピースの研究をしているとき、コアユニットから30%以上の振動エネルギーが失われていることに気が付きました。
そこで、インナーフレームの構造を改善に着手していき、最終的にその問題を解決できました。
また、その他にもさまざまな研究と改善を行ってきました。
マウスピースは食品グレードのシリコンで作られていますが、密度を変更し、他の部分よりも硬くしています。一方で、インナーフレームのおかげで、使用者の歯にダメージを与えないソフトな構造をしているので、マウスピースの端まで十分な振動を与えられる構造を両立することができました。

マウスピースの材質は100%食品グレードのシリコンです。食品グレードのシリコンの利点は次の5つです。

1. 雨、泥、雪、太陽の紫外線に強い。

2. 時間の経過とともに硬化したり、亀裂を生じたり、剥がれたり、砕けたり、乾燥したり、腐ったり、脆くならない。

3. 軽量で、持ち運びが簡単。

4. 豊富な天然資源から製造。

5. 無毒無臭でリサイクル可能。

V-WHITE+ はIP65の防水仕様なため、水の中に落としたとしても壊れません!

V-White+ は、歯科医推奨のBass techniqueで歯を磨きます。リニアモータの採用により、高速振動による強力なクリーニングが可能です。

Indiegogoのクラウドファンディングで、V-WHITEはわずか30日で5,712人から560,000米ドル以上調達しました。

Indiegogoプロジェクトが終わってから、我々はV-Whiteのマウストレイをグレードアップしました。

私たちが最近調査したところによると、調査対象者のうち87%が 毎日定期的に歯磨きをしていないことが判明しました。また、対象者のうち70%以上の人が正しく歯磨きできておらず、歯磨きにかける時間も適切でないことから、歯科疾患及び一連の問題を引き起こす可能性があることもわかりました。これらの結果を踏まえて、私たちは皆に正しい歯磨きをより手軽にしてほしいと考え、V-WHITEの開発に着手しました。

このMakuakeでのキャンペーンは、V-WHITE の日本初のローンチとなります。V-WHITEの認可なしで現在日本で販売されている他のV-WHITE製品は、全て並行輸入品であり、違法に販売されているものの可能性がございますので、ご注意ください。


Q: V-White+ の使用に年齢制限はありますか?
A: 現在のモデルは、14歳以上推奨です。

Q: バッテリーの持続時間はどのくらいですか?

A: V-White+ にはワイヤレス充電器が付属しています。フル充電から1日2回の使用で、1か月持ちます。

Q: V-WHITE+ 自体の掃除方法は?

A: 従来の歯ブラシと同様に、マウスピースを水ですすぐだけで済みます。

Q: ブラシの毛の硬さは?

A: 一般的に柔らかい毛の歯ブラシと同等です。歯磨きに理想的な硬さとなっています。

Q: どのくらいの頻度でマウスピースを交換する必要がありますか?

A: 通常の歯ブラシと同様に、3〜6ヶ月ごとに交換する必要があります。大きなメリットは、今までの電動歯ブラシ交換用ブラシヘッドよりもコストがかからないことです。

Q: マウスピースには色んなサイズがありますか?

A: いいえ。V-WHITE+ のマウスピースは、どんな口にも対応しています。私たちは2,000人以上の成人の歯を分析し、そのサイズは男女問わず大きく違わないことを発見しました。

You recently viewed

Clear recently viewed